7月19日プレスリリース『花嫁サロン創業10周年記念 10万円特別割引企画』~神前式・教会式・人前式 すべての挙式スタイルに対応する、打掛から作る和ドレス~

2013-07-19
デザイン料無料・低価格の 完全オーダードレスブランド[アトリエ マティナル]の拡大プロモーションを開始・PDF形式でダウンロード  プレスリリース カテゴリー:サービス
平成25年7月19日発信
報道関係者各位

 

花嫁サロン創業10周年記念 10万円特別割引企画 ~神前式・教会式・人前式 すべての挙式スタイルに対応する、打掛から作る和ドレス~

「ウエディングドレスクリエーターとして、運命の一着で花嫁を幸福にする」をコンセプトにブライダル事業を展開する有限会社花嫁サロン(本社:群馬県前橋市、代表取締役:古川圭子)は、創業10周年を記念し、和ドレスのご注文をいただきましたお客様に、特別割引10万円を適用するスペシャルキャンペーンを実施いたしますので、お知らせいたします。


【創業10周年記念 10万円特別割引企画概要】
実施時期:2013年7月19日(金)~9月19日(木)までの2ヵ月間
応募条件:和ドレスをオーダーされたいすべてのお客様(個人顧客、花嫁衣裳取扱い業者様、どなた様でも結構です)
商  品 :和ドレス(採寸・トワル仮縫い付き)
代  金 :平均30万円~40万円程度(デザインにより異なるため、詳細をご相談後にお見積り)
納  期 :3ヶ月前後
応募方法:弊社ホームページの応募フォーム/電話/E-MAIL
詳細掲載ページURL:http://www.hanayomesalon.com/press20130719/

1. 神前式、教会式、人前式等、挙式スタイルの多様化が進む昨今、和と洋の融合した“和ドレス”は、どのような挙式スタイルにも対応可能です。
2. 国際結婚や海外挙式が増え、日本の伝統文化である“着物”を素材として制作をした和ドレスは、個性的である事を求める顧客に満足感を与える事が出来る、新しいスタイルのウエディングドレスです。
3. お客様により持ち込まれた写真やデザイン画を元に、ウエディングドレス専門の職人が自社内のアトリエで制作を行います。
4. 各々の顧客の体形や好みに合わせてパターンを起こし、数回の仮縫いを経て仕立てる手法を用います。和裁士の経験も持つ弊社の職人は、手縫いの技術を活かし、表に見える箇所にはミシン目を一切出さずに手縫いで仕上げるというこだわりの縫製です。
5. 個人顧客はタンスに眠ったままになっている、代々受け継がれた着物を、貸衣装店は古くなったレンタル打掛等をお持ち込みいただく事が可能です。
6. エコが叫ばれる現代、古くなった着物をドレスに仕立て直す事で、リサイクル活用する事が出来、時代のニーズに合っています。


≪和ドレスとは≫
・着物,帯等、和の素材から制作したドレスを総称して呼びます。
・日本伝統の花嫁衣装である白無垢,内掛,振袖,留袖,訪問着,帯地等からのリメイクや、反物からの制作も可能です。
・和の素材は、生地幅が狭く、縫い目をまたいで柄付けがある等の特徴があるため、ドレスを制作する上では制約が伴い、加工には専門的な知識と技術を要します。
・絹織物の特性上、仕上がりには高級感があり、和の柄,染色ゆえに独特の華やかな雰囲気を醸し出すので、手間暇掛けて加工する価値があると考えます。

≪メディア掲載履歴≫
・2013年1月10日「前橋TONTONラジオ」「まちなかたんけんコーナー」出演
・2012年8月23日 ぐんま経済新聞掲載 着物ドレスモニター募集関連記事
・2012年10月1日号 月刊情報紙 Vien掲載「ぐんまお仕事図鑑」代表古川の個人経歴
・2012年8月18日 上毛新聞掲載 ドレスリメイク関連記事
・2012年8月1日号 月刊情報紙 Vien掲載 浴衣着付けサービス関連記事
・2012年7月21日 ブライダル産業新聞掲載 ドレスリメイク関連記事
・2012年6月22日 NHK放送「ドラクロワ」ドレス提供/代表古川インタビュー
・2012年5月4日 NHK放送「ドラクロワ」ドレス提供
・2012年2月10日 NHK放送「ドラクロワ」ドレス提供
・2011年9月20日 テレビ東京「仰天クイズ!珍ルールSHOW」
ブライダル小物およびミニチュアドレス提供/弊社外注スタッフインタビュー
・2009年10月号「関西ゼクシィ」掲載 ブライダルインナー提供
・2009年3月号「けっこんぴあ関東版」掲載 ベビードレス・ミニチュアドレス提供
・2008年8月29日 朝日新聞 掲載 ドレス提供
・2006年6月 J-WAVE 電話出演

≪実績-事業開始後 全1,500件以上(2012年12月現在)≫
・オーダーウエディングドレス 122件
・母親のウエディングドレスのサイズ直し・デザイン変更 90件
・既存ウエディングドレスのリフォーム・サイズ直し 335件
・既存ウエディングドレスのデザイン変更 145件  ・ミニチュアドレス制作 125件
・ウエディングドレスからベビードレスへのリメイク 200件 ・その他小物類 520件以上

≪代表取締役:古川圭子(ふるかわけいこ)の経歴≫
1964年神奈川県横浜市に出生、長野県にて育つ。10歳で自分専用のミシンを得、洋裁基礎を習得。10代半ばで演劇の舞台衣装等の制作を始め、その他、和裁・和装花嫁衣装の着付け・機械編・染色・日本刺繍・組み紐等を学ぶ。秘書時代、友人のウエディングドレス制作を機に「アトリエマティナル」を起業し、2003年8月~2010年8月神奈川県川崎市に於いて展開後、2010年8月群馬県前橋市に移転する。

<本件に関するお問い合わせ>
広報担当者名:三ツ井
TEL 027-289-8340  FAX 027-289-8341
E-mail:info@atelier-matinal.com

 

 

花嫁サロン アトリエマティナル
《《ウエディングドレス職人 古川圭子による、着物ドレス ムービー》》

http://youtu.be/eo16smL02zU
 
群馬ロイヤルホテルで行われた、着物ドレス撮影の模様をまとめた映像が完成いたしました。
… 是非ご覧下さいませ。

「和」ドレス、今 和装がアツい!
~ドレスも、和装もお召しになりたいあなたへ~

ウエディングドレス職人 古川圭子による、
和装の花嫁衣裳をリメイクした着物ドレス。
http://www.atelier-matinal.com/reform-kimono.html

無題ドキュメント