Archive for the ‘プレスリリース’ Category

7月19日プレスリリース『花嫁サロン創業10周年記念 10万円特別割引企画』~神前式・教会式・人前式 すべての挙式スタイルに対応する、打掛から作る和ドレス~

2013-07-19
デザイン料無料・低価格の 完全オーダードレスブランド[アトリエ マティナル]の拡大プロモーションを開始・PDF形式でダウンロード  プレスリリース カテゴリー:サービス
平成25年7月19日発信
報道関係者各位

 

花嫁サロン創業10周年記念 10万円特別割引企画 ~神前式・教会式・人前式 すべての挙式スタイルに対応する、打掛から作る和ドレス~

「ウエディングドレスクリエーターとして、運命の一着で花嫁を幸福にする」をコンセプトにブライダル事業を展開する有限会社花嫁サロン(本社:群馬県前橋市、代表取締役:古川圭子)は、創業10周年を記念し、和ドレスのご注文をいただきましたお客様に、特別割引10万円を適用するスペシャルキャンペーンを実施いたしますので、お知らせいたします。


【創業10周年記念 10万円特別割引企画概要】
実施時期:2013年7月19日(金)~9月19日(木)までの2ヵ月間
応募条件:和ドレスをオーダーされたいすべてのお客様(個人顧客、花嫁衣裳取扱い業者様、どなた様でも結構です)
商  品 :和ドレス(採寸・トワル仮縫い付き)
代  金 :平均30万円~40万円程度(デザインにより異なるため、詳細をご相談後にお見積り)
納  期 :3ヶ月前後
応募方法:弊社ホームページの応募フォーム/電話/E-MAIL
詳細掲載ページURL:http://www.hanayomesalon.com/press20130719/

1. 神前式、教会式、人前式等、挙式スタイルの多様化が進む昨今、和と洋の融合した“和ドレス”は、どのような挙式スタイルにも対応可能です。
2. 国際結婚や海外挙式が増え、日本の伝統文化である“着物”を素材として制作をした和ドレスは、個性的である事を求める顧客に満足感を与える事が出来る、新しいスタイルのウエディングドレスです。
3. お客様により持ち込まれた写真やデザイン画を元に、ウエディングドレス専門の職人が自社内のアトリエで制作を行います。
4. 各々の顧客の体形や好みに合わせてパターンを起こし、数回の仮縫いを経て仕立てる手法を用います。和裁士の経験も持つ弊社の職人は、手縫いの技術を活かし、表に見える箇所にはミシン目を一切出さずに手縫いで仕上げるというこだわりの縫製です。
5. 個人顧客はタンスに眠ったままになっている、代々受け継がれた着物を、貸衣装店は古くなったレンタル打掛等をお持ち込みいただく事が可能です。
6. エコが叫ばれる現代、古くなった着物をドレスに仕立て直す事で、リサイクル活用する事が出来、時代のニーズに合っています。


≪和ドレスとは≫
・着物,帯等、和の素材から制作したドレスを総称して呼びます。
・日本伝統の花嫁衣装である白無垢,内掛,振袖,留袖,訪問着,帯地等からのリメイクや、反物からの制作も可能です。
・和の素材は、生地幅が狭く、縫い目をまたいで柄付けがある等の特徴があるため、ドレスを制作する上では制約が伴い、加工には専門的な知識と技術を要します。
・絹織物の特性上、仕上がりには高級感があり、和の柄,染色ゆえに独特の華やかな雰囲気を醸し出すので、手間暇掛けて加工する価値があると考えます。

≪メディア掲載履歴≫
・2013年1月10日「前橋TONTONラジオ」「まちなかたんけんコーナー」出演
・2012年8月23日 ぐんま経済新聞掲載 着物ドレスモニター募集関連記事
・2012年10月1日号 月刊情報紙 Vien掲載「ぐんまお仕事図鑑」代表古川の個人経歴
・2012年8月18日 上毛新聞掲載 ドレスリメイク関連記事
・2012年8月1日号 月刊情報紙 Vien掲載 浴衣着付けサービス関連記事
・2012年7月21日 ブライダル産業新聞掲載 ドレスリメイク関連記事
・2012年6月22日 NHK放送「ドラクロワ」ドレス提供/代表古川インタビュー
・2012年5月4日 NHK放送「ドラクロワ」ドレス提供
・2012年2月10日 NHK放送「ドラクロワ」ドレス提供
・2011年9月20日 テレビ東京「仰天クイズ!珍ルールSHOW」
ブライダル小物およびミニチュアドレス提供/弊社外注スタッフインタビュー
・2009年10月号「関西ゼクシィ」掲載 ブライダルインナー提供
・2009年3月号「けっこんぴあ関東版」掲載 ベビードレス・ミニチュアドレス提供
・2008年8月29日 朝日新聞 掲載 ドレス提供
・2006年6月 J-WAVE 電話出演

≪実績-事業開始後 全1,500件以上(2012年12月現在)≫
・オーダーウエディングドレス 122件
・母親のウエディングドレスのサイズ直し・デザイン変更 90件
・既存ウエディングドレスのリフォーム・サイズ直し 335件
・既存ウエディングドレスのデザイン変更 145件  ・ミニチュアドレス制作 125件
・ウエディングドレスからベビードレスへのリメイク 200件 ・その他小物類 520件以上

≪代表取締役:古川圭子(ふるかわけいこ)の経歴≫
1964年神奈川県横浜市に出生、長野県にて育つ。10歳で自分専用のミシンを得、洋裁基礎を習得。10代半ばで演劇の舞台衣装等の制作を始め、その他、和裁・和装花嫁衣装の着付け・機械編・染色・日本刺繍・組み紐等を学ぶ。秘書時代、友人のウエディングドレス制作を機に「アトリエマティナル」を起業し、2003年8月~2010年8月神奈川県川崎市に於いて展開後、2010年8月群馬県前橋市に移転する。

<本件に関するお問い合わせ>
広報担当者名:三ツ井
TEL 027-289-8340  FAX 027-289-8341
E-mail:info@atelier-matinal.com

 

 

花嫁サロン アトリエマティナル
《《ウエディングドレス職人 古川圭子による、着物ドレス ムービー》》

http://youtu.be/eo16smL02zU
 
群馬ロイヤルホテルで行われた、着物ドレス撮影の模様をまとめた映像が完成いたしました。
… 是非ご覧下さいませ。

「和」ドレス、今 和装がアツい!
~ドレスも、和装もお召しになりたいあなたへ~

ウエディングドレス職人 古川圭子による、
和装の花嫁衣裳をリメイクした着物ドレス。
http://www.atelier-matinal.com/reform-kimono.html

11月9日プレスリリース『デザイン料無料・低価格の 完全オーダードレスブランド[アトリエ マティナル]の拡大プロモーションを開始』

2012-11-09

デザイン料無料・低価格の 完全オーダードレスブランド[アトリエ マティナル]の拡大プロモーションを開始PDF形式でダウンロード 添付資料【1】【2】【3】【4】ダウンロード
※メディア関係者様用のパスワード付き資料。
パスワードご希望のご担当者様はお手数ですがお問い合わせください。こちら

震災以降の婚活ブームと若年層のエコ挙式を狙った、
デザイン料無料・低価格の 完全オーダードレスブランド[アトリエ マティナル]の拡大プロモーションを開始

「ウエディングドレスクリエーターとして、運命の一着で花嫁を幸福にする」をコンセプトにブライダル事業を展開する有限会社花嫁サロン(本社:群馬県前橋市、代表取締役:古川圭子)は、デザイン持込による完全オーダー(デザイン料無料)の低価格、短期納品可能なオーダーメイドウエディングドレスの独自ブランド「アトリエ マティナル」の提供をより拡大いたしますので、下記の通りお知らせいたします。

1. 本リリースの趣旨

定期的なプレスリリース配信とウェブサイトへの集客プロモーションを積極的に展開して「アトリエ マティナル」といったブランド名や関連サービスを市場へ周知させ、需要が望まれる低価格市場の拡大を目指していきます。

2. 低価格挙式の需要増

3.11の震災以降、「人と人との絆」が叫ばれ「震災婚」などという言葉が生まれる程、結婚に対する注目が高まっており、「スマ婚」に代表されるエコ挙式がヒットしています。料金は、挙式費用平均356.7万円(2011年ゼクシィ首都圏版調べ)の約半額。

3. 既存のオーダードレスシステム

既存のオーダーウエディングドレスは、有名ブランドや著名デザイナーによるものが多く、数種類の中からデザインを選び「サイズをオーダーする」といったシステムを指すのが一般的です。市場価格はオーダードレスで平均47万円程度(「ウエディングブック50号」「25ansウエディング 大人婚」調べ)。

4. 弊社独自のシステムについて

一方弊社は、お客様にデザインの原案をお任せしてデザイン料を一切省き、生地を大量に仕入れて在庫を確保することで、低価格帯でのフルオーダーメイドサービスを実現しました。価格は市場価格の半額以下、最低13万円~平均23万円(2011年当社実績)。

5. デザインの持込について

お客様により持ち込まれた写真やデザイン画、映画・アニメ等の動画、フィギア等の人形といった二次元や三次元の素材を元に、ウエディングドレス専門の職人が自社内のアトリエで制作に当たります。〔添付資料1~3〕

         

6. 納期について

一般的な事業者は海外(主に中国)の工場にて生産しているため、約3ヶ月~6ヶ月の納期としていますが、弊社は当アトリエにて制作しているため、平均納期期間2ヶ月と、納期が早いのが特徴です。(最短6日での納品実績〔添付資料4〕があります。)

 

7. 縫製について

各々の顧客の体形や好みに合わせてパターンを起こし、数回の仮縫いを経て仕立てる手法を用います。和裁士の経験も持つ弊社の職人は、手縫いの技術を活かし、表に見える箇所にはミシン目を一切出さずに手縫いで仕上げるというこだわりの縫製です。

8. 他サービスメニュー

・母親のウエディングドレスのサイズ直し/デザイン変更
・他ショップのウエディングドレスのサイズ直し/デザイン変更
・挙式後のドレスをミニチュアドレス・ベビードレスにリメイク
・その他ブライダル小物類(ベール・グローブ・ヘッドドレス等)のオーダー制作
・ブライダル小物類の輸入販売

9. メディア掲載履歴

・2012年8月23日 ぐんま経済新聞掲載 着物ドレスモニター募集関連記事
・2012年10月1日号 月刊情報紙 Vien掲載「ぐんまお仕事図鑑」代表古川の個人経歴
・2012年8月18日 上毛新聞掲載 ドレスリメイク関連記事
・2012年8月1日号 月刊情報紙 Vien掲載 浴衣着付けサービス関連記事
・2012年7月21日 ブライダル産業新聞掲載 ドレスリメイク関連記事
・2012年6月22日 NHK放送「ドラクロワ」ドレス提供/代表古川インタビュー
・2012年5月4日 NHK放送「ドラクロワ」ドレス提供
・2012年2月10日 NHK放送「ドラクロワ」ドレス提供
・2011年9月20日 テレビ東京「仰天クイズ!珍ルールSHOW」
  ブライダル小物およびミニチュアドレス提供/弊社外注スタッフインタビュー
・2009年10月号「関西ゼクシィ」掲載 ブライダルインナー提供
・2009年3月号「けっこんぴあ関東版」掲載 ベビードレス・ミニチュアドレス提供
・2008年8月29日 朝日新聞 掲載 ドレス提供
・2006年6月 J-WAVE 電話出演

10. 実績 - 事業開始後7年間で全1,300件(2012年6月現在)

・オーダーウエディングドレス 82件
・母親のウエディングドレスのサイズ直し・デザイン変更 60件
・既存ウエディングドレスのリフォーム・サイズ直し 310件
・既存ウエディングドレスのデザイン変更 125件
・ウエディングドレスからベビードレスへのリメイク 150件
・ミニチュアドレス制作 100件
・その他小物類 500件以上

11. 代表取締役:古川圭子(ふるかわけいこ)の経歴

1964年神奈川県横浜市に出生、長野県にて育つ。10歳で自分専用のミシンを得、洋裁基礎を習得。
10代半ばで演劇の舞台衣装等の制作を始め、その他、和裁・和装花嫁衣装の着付け・機械編・染色・日本刺繍・組み紐等を学ぶ。
秘書時代、友人のウエディングドレス制作を機に「アトリエマティナル」を起業し、
2003年8月~2010年8月神奈川県川崎市に於いて展開後、2010年8月群馬県前橋市に移転する。

 

■この件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。■

有限会社花嫁サロン アトリエマティナル 広報担当:三ツ井(みつい)
画像資料ダウンロードURL:http://www.hanayomesalon.com/press201211/
TEL 027-289-8340  FAX 027-289-8341
営業時間:9:00~17:00  定休日:木曜日
〒371-0056 群馬県前橋市青柳町463-8

本店サイト:http://www.atelier-matinal.com
当店ブログ:http://www.hanayomesalon.com/blog
facebook:http://www.facebook.com/weddingdress.factory
楽天市場店:http://www.rakuten.ne.jp/gold/atelier-matinal
E-mail:furukawa@atelier-matinal.com

7月24日プレスリリース『群馬県初!オーダーレンタル着物ドレス 期間限定モニター募集のお知らせ』

2012-07-24

・PDF形式でダウンロード   ・添付資料【1】ダウンロード   ・添付資料【2】ダウンロード
※メディア関係者様用のパスワード付き資料。
パスワードご希望のご担当者様はお手数ですがお問い合わせください。こちら

群馬県初!着物リメイクによるオーダードレスサービス開始に先駆けた
オーダーレンタル着物ドレス 期間限定モニター募集のお知らせ

「ウエディングドレスクリエーターとして、運命の一着で花嫁を幸福にする」をコンセプトにブライダル事業を展開する 有限会社花嫁サロン(本社:群馬県前橋市、代表取締役:古川圭子)は、着物ドレス制作サービスを拡大するに当たり、 弊社HPでの掲載モニターを募集いたしますので、下記の通りお知らせいたします。

1. モニター募集詳細  URL:http://www.hanayomesalon.com/kimono-dress/

・募集期間:平成24年7月10日~平成24年9月30日
・募集人数:5名
・当選発表:弊社サイトに掲載をもってかえさせていただきます。(個人情報保護のため)
・ご負担金:15万円(税込)追加料金等一切無し
※弊社オーダーレンタル通常価格30万円~45万円程度の50%~70%off。
・応募方法:顔写真を添付し弊社HPからメール(info@atelier-matinal.com)で応募。
※応募者多数の場合は、抽選により決定。

2. 応募規定

・2012年8月~12月挙式予定で、実際に結婚式、披露宴等でドレスを着用される方。
・採寸、仮縫い2回、フィッティングにご来店いただける方。
・弊社HP上に、仮縫い、その他のやり取りの模様の掲載をご了解頂ける方。
・着用当日の感想と画像(5枚以上)をメール送信いただける方。

3. 着物ドレスとは

・着物,帯等、和の素材から制作したドレスを総称して呼びます。
・着物の素材は特殊で幅が狭いので制約はありますが、絹織物の特性上、仕上がりには
高級感があり、和の柄,染色ゆえに独特の華やかな雰囲気を醸し出します。
・日本伝統の花嫁衣装である白無垢,内掛けや成人式の振袖,留袖,訪問着からのリメイクや、反物からの制作も可能です。

4. サービス概要 ※実績写真資料添付

・モニター商品のため、凝ったデザイン大歓迎です
・すべて顧客の希望通りのデザインで、型紙起し、仮縫いを経る完全オーダーメイドの手法で仕立てます。
・挙式用の白ドレス,お色直し用のカラードレス、どちらでもO.Kです。
・希望(色系統、柄ゆき等)の素材を探す所からスタートします。
・ベールやグローブ,ヘッドドレス等の小物も付いたフルパックで提供します。

5. 特徴

・最短所用期間1ヶ月という短期納品が可能
・マタニティの花嫁でもO.K.
・写真と感想は、氏名非公開、県名とイニシャルにて弊社のHP,広告等に掲載
・モニター商品はすべてレンタル商品のため、要返却

6. 制作の流れ(メール応募後)

・第1回目来訪時 デザイン詳細打ち合わせ/採寸/着手金入金⇒素材探し
・第2回目来訪時 仮縫い用ドレス試着/サイズ微調整/デザイン確認
・第3回目来訪時 仮縫い用ドレス試着/素材の確認/小物の打ち合わせ
・第4回目来訪時 最終フィッティング/残金入金
・結婚式・パーティ終了後 ドレスおよびその他レンタル商品返却
・感想、画像をお送りいただく⇒弊社HPに掲載

7. モニター価格に含まれるもの

顧客のためにデザインし、顧客のサイズで制作したオーダーレンタルドレス/ヘッドドレス(ご希望の場合)/
グローブ(白系のみ)/ベール/レンタルパニエ(必要なデザインの場合)/レンタルシューズ/着用後のクリーニング代金

8. 他サービスメニュー

・フルオーダーメイドのウエディングドレス制作(写真/動画/雑誌/カタログ/フィギア等のデザイン持込によるオーダーメイド)
・母親のウエディングドレスのサイズ直し/デザイン変更
・他店のウエディングドレスのサイズ直し/デザイン変更
・挙式後のドレスをミニチュアドレス・ベビードレスにリメイク
・その他ブライダル小物類(ベール・グローブ・ヘッドドレス等)のオーダー制作
・ブライダル小物類の輸入販売

9. メディア掲載履歴

・2012年6月22日 NHK放送「ドラクロワ」ドレス提供/代表古川インタビュー
・2012年5月4日 NHK放送「ドラクロワ」ドレス提供
・2012年2月10日 NHK放送「ドラクロワ」ドレス提供
・2011年9月20日 テレビ東京「仰天クイズ!珍ルールSHOW」
ブライダル小物およびミニチュアドレス提供/弊社外注スタッフインタビュー
・2009年10月号「関西ゼクシィ」掲載 ブライダルインナー提供
・2009年3月号「けっこんぴあ関東版」掲載 ベビードレス・ミニチュアドレス提供
・2008年8月29日 朝日新聞 掲載 ドレス提供
・2006年6月 J-WAVE 電話出演

10. 実績 - 事業開始後7年間で全1,300件(2012年6月現在)

・オーダーウエディングドレス 82件
・母親のウエディングドレスのサイズ直し・デザイン変更 100件
・既存ウエディングドレスのリフォーム・サイズ直し 310件
・既存ウエディングドレスのデザイン変更 125件
・ウエディングドレスからベビードレスへのリメイク 150件
・ミニチュアドレス制作 100件 ・その他小物類 500件以上

11. 代表取締役:古川圭子(ふるかわけいこ)の経歴

1964年神奈川県横浜市に出生、長野県にて育つ。10歳で自分専用のミシンを得、洋裁基礎を習得。
10代半ばで演劇の舞台衣装等の制作を始め、その他、和裁・和装花嫁衣装の着付け・機械編・染色・日本刺繍・組み紐等を学ぶ。
秘書時代、友人のウエディングドレス制作を機に「アトリエマティナル」を起業し、
2003年8月~2010年8月神奈川県川崎市に於いて展開後、2010年8月群馬県前橋市に移転する。

■この件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。■

有限会社花嫁サロン アトリエマティナル 広報担当:三ツ井(みつい)
画像資料ダウンロードURL:http://www.hanayomesalon.com/press120724/
TEL 027-289-8340  FAX 027-289-8341
営業時間:9:00~17:00  定休日:木曜日
〒371-0056  群馬県前橋市青柳町463-8

本店サイト:http://www.atelier-matinal.com
当店ブログ:http://www.hanayomesalon.com/blog
facebook:http://www.facebook.com/weddingdress.factory
楽天市場店:http://www.rakuten.ne.jp/gold/atelier-matinal
E-mail:furukawa@atelier-matinal.com

無題ドキュメント